現在位置: ホームの中のブログの中の【取材日記】ちょっと早めにアナゴ釣り

【取材日記】ちょっと早めにアナゴ釣り

admin (2014年5月 7日 16:36)

 5月4日は「電車でフィッシング」の取材で、末広水際線プロムナード、通称「ふれーゆ裏」へ行ってきました。
 水温が上がってきたということで、ちょっと早いですがこの日の狙いはアナゴ。また、シリヤケイカのシーズンでもあるのでそちらも狙ってみることに。

den1.JPG

 釣り場に着くと、連休中だけあってけっこうな賑わい。餌木を投げている人が多かったですが、釣果は今ひとつの様子。

den2.JPG

 シュウも餌木やエサ巻き餌木を試しましたが、結局シリヤケイカの姿は拝めませんでした。

den3.jpg

 そしてもちろんカニ網も投入。数は出ませんでしたが大きなイシガニを確保しました。

 さて本命のアナゴはというと、事前釣査ではイイ感じだったそうですが、この日は大苦戦。アナゴが気付く前に魚ではない何かにエサを取られてしまっているようで、なかなかアタリが出ません。

den4.jpg

 それでもどうにか小さめながらも本命をゲットで一安心。そのまま夜通しで頑張りました。本誌が発売する5月末頃には、さらに水温が上がってアナゴの活性が高まるはず。

 夜釣りが楽しい季節、ぜひチャレンジしてみてください!

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr

各カテゴリーの最新記事

    

アーカイブ