現在位置: ホームの中のブログの中の【取材日記】電Fは館山にプチ遠征

【取材日記】電Fは館山にプチ遠征

admin (2014年9月 3日 16:11)

 8月31日は「電車でフィッシング」の取材へ。今回はシュウの番なのですが、以前編集後記でチラッと書いたとおり、彼は一輪車+ヒッチハイクで日本一周中。なので、今回もチョリソーに出場をお願いしました。

denF11_1.jpg

 さて今回は、少し足を延ばして館山まで行ってまいりました。東京駅八重洲口から高速バス「房総なのはな号」を利用すれば、2時間半ほどで館山駅まで行けて大変便利! 館山駅からは一般路線バスになりますが、事前に目的地までのチケットを買っておけば館山駅で乗り換えせずに1本で行けます。
 当初の目的地は香谷(こうやつ)海岸でしたが、せっかくなのでエサを買った釣具店の近くにある浜田堤防からスタートすることに。

denF11_2.jpg

 浜田堤防には多くの釣り人がいましたが、あまり釣れている様子はありませんでした。チョリソーも数投してすぐに海岸へと移動。海岸でも小移動を繰り返しつつ近距離を探っていると、やがて大きなアタリが!

denF11_3.jpg

 上がってきたのは予想以上に良型のシロギス! 活性はかなり高いようで、次々と連掛けを決めるチョリソー。ポイントはかなり手前で、記者もシーバスロッドを使ったチョイ投げで釣ることができました。

denF11_4.jpg

 その後は塩見海岸→香谷港→香谷海岸と釣り歩いていきました。
帰りのバスは16時前なので5時間ちょっとの釣りでしたが、チョリソーも十分楽しめたようす。

 詳細は9月25日発売の「磯・投げ情報 11月号」にて!

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr

各カテゴリーの最新記事

    

アーカイブ