現在位置: ホームの中のブログの中の【磯投げライターブログ】渡邉長士 主に房総ルアー日記 [80]外房・勝浦港でアジングからのクロダイ

【磯投げライターブログ】渡邉長士 主に房総ルアー日記 [80]外房・勝浦港でアジングからのクロダイ

admin (2015年11月30日 12:08)

日時 11月26日
場所 千葉県勝浦市 勝浦漁港、守谷港脇の磯
天候 晴れ
潮回り 大潮
ヒット時刻 午後6時


 早いもので今年もあと一ヶ月となりました。最近は気温も一気に下がり冬がもうすぐそこまで来ています。
 さて、最近は更新が滞ってしまいスミマセン。でも釣りにはちゃんと行ってまして、11月に入ってからはヒラマサが好調でそればっ
かり狙ってました。

1126_6.JPG

 ここ数日は海が悪いこともありヒラマサには行けず、アジングを楽しんでいましたので今回はその模様を書きたいと思います。
 釣行日は11月26日。この日は数日後にサーフアジングの取材があるので、夕マヅメにその下見に行きました。
 まず向かったのは勝浦市のとある磯場。サーフの下見なのに?と思うかもしれませんが、磯場のあいだにある小さなサーフは実はデカアジの好ポイント。
 タックルを持ち、その小さなサーフへと降りていくのですが、ここは高低差が70mほどもあるポイントで道のりが大変。しかもせっかく降りたのに肝心のポイントはウネリで釣りにならず2投ほどしてまた70mの高低差のある道を戻りました。
 次もサーフがらみのポイントを考えましたが、まだ潮位が高くウネリもあるのでどこもキビしそう。そこで一応サーフに隣接する勝浦漁港の墨名堤防をチェック。

1126_1.JPG

常夜灯の当たるところの周辺で0.75gのジグ単で消波ブロックの際を攻めるとすぐにアタリ。上がってきたのは15㎝ほどの小型のアジ。

1126_2.JPG

そのアジをつかもうとしたところで気が付いたことが1つ。持ったはずのフィッシュグリップが無い。さっきのサーフに降りる前はちゃんと持って行ったのに......。
 車に落としたか?と思いながら釣りを続けると、立て続けにヒット。次は20㎝を超えるサイズ。

1126_3.JPG

しかしながら消波ブロックの上でフィッシュグリップが無いとすごく不便。まだまだ魚は釣れそうでしたが、3尾目をキャッチしたところで車に戻りフィッシュグリップを探すも車にはナシ。あのサーフに落としたか......。
 もう一度車を走らせて先ほどのサーフまで戻り、海抜70mほどの場所から海抜0mのポイントまで片道15分ほどの道を歩いていくと、フィッシュグリップが夜露に濡れながら落ちていました。

1126_4.JPG

 息を切らせながら車へと戻り、次に向かったのが興津西港。消波ブロック帯の先端や、右側の堤防の先端をチェックするも反応はナシ。
 そこで早めに見切り、隣の守谷へと向かう。潮はだいぶ落ちてきたので漁港に隣接する磯場が露出し、普段はあまりやらないポイントなのでチェック。
 一応ジグ単用のアジングタックルとメバル用のタックルを持ち、船道状に深くなっているポイントを狙う。
 まずはアジを狙うも反応ナシ。次はオフセットフックに2インチのシャッドテイルをセットしたスプリットショットリグで海藻帯を舐めるようにトレースしてメバルを狙っているとアタリ。
 メバルか?いや、でもメバルにしては引きが重い。50㎝ほどのシーバスかな?と思いながら寄せてくると、ヘッドライトに照らされたのはいぶし銀のクロダイ。

1126_5.JPG

 しっかりとオフセットフックがフッキングしていました。
 その後はメバルを狙って広範囲を攻めましたが、結局はメバルの反応は無く納竿としました。
 後日談ですが、サーフアジングの取材はプラの甲斐もあって尺アジもキャッチできました。

1126_7.JPG

これからは寒くはなりますが、アジもメバルも良い時期になるので楽しみですね。

katsuurakou1126.jpg

moriyakou1126.jpg

タックル
ジグ単用
ロッド 月下美人AIR AGS AJING 55ULXS(ダイワ)
リール イグジスト2003C(ダイワ)
ライン 月下美人ライン タイプF 1.5lb(ダイワ)
リーダー 月下美人リーダー 3lb(ダイワ)
ジグヘッド TG月下美人SWライトジグヘッドSS 0.75g(ダイワ
ソフトルアー クロスビーム1.5インチ(ダイワ)


メバル用
ロッド 月下美人AGS 76ML-T(ダイワ)
リール セルテート2004CH(ダイワ)
ライン 月下美人ライン 月ノ響 0.3号(ダイワ)
リーダー 月下美人リーダー 5lb(ダイワ)
フック 瞬間 #6(カルティバ)
ソフトルアー リングキックテイル 2インチ(カルティバ)

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr

各カテゴリーの最新記事

    

アーカイブ