現在位置: ホームの中のブログの中の『磯・投げ情報』3月号は1月25日発売!

『磯・投げ情報』3月号は1月25日発売!

admin (2016年1月21日 16:48)

編集部Hiです。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。昨年中は暖冬だなんて言っていましたが、年が明けてからめっきり寒くなりましたね。釣りに行くのもしんどい季節ですが、編集部一同頑張ります!

さて、「磯・投げ情報 3月号」のお知らせです。

特集は
・「釣れるヒミツ30連発!!」
・「あったか風裏釣り場」
の2本です!




blog_himitsu30.jpg

特集1「釣れるヒミツ30連発!!」
 「同じ場所で同じ魚を狙っているのに、隣の人は釣れて自分には釣れない」「この人はなんでいつも釣行の度に釣れるんだろう」なんて事、ありませんか?
 ここでは、本誌おなじみの執筆陣の皆様に、よく釣れるヒミツを公開してもらいました。釣行の機会が減りがちな季節ですが、すぐにでも試して見たくなる方法ばかりですよ!




blog_kazeura.jpg

特集2「あったか風裏釣り場」
 冬でも釣りに行きたい人は多いと思いますが、厄介なのが風。釣りにくいのはもちろん、とにかく寒くてたまらない......。
 ここでは、そんな冬の風を気にせず楽しめる釣り場をご紹介。冬の天候の読み方も解説してますので、役立つこと間違いナシです!




blog_tsuribaka.jpg

シーズン企画「橋雅彦的これぞ釣りバカ!な冬の過ごし方」
 何度も言うようですが、冬は釣り人にとって最も厳しい季節。釣り物も減るし、長時間の釣りも辛いですよね。
 しかし、この時期だからこそ楽しめる釣り方もあるんです! ここでは、おなじみの三橋雅彦さんに、「釣りバカ」的な冬の楽しみ方を教えていただきました。




blog_tsubor.jpg

カラー企画「地磯&堤防釣れるツボR(リターンズ)」
 本誌で以前連載し、好評をいただいていた「地磯&堤防釣れるツボ」が帰ってきました! 今号から短期連載として、各地の磯や堤防を、実釣をとおして本誌おなじみの名人たちに解説していただきます。
 第1回は、青木一郎さんに東伊豆城ヶ崎の富戸下磯・カドカケで寒メジナを狙っていただきました。


それでは、お楽しみに!

 このページのTopへ

  • Twitter
  • Facebookページ
  • Google+
  • mixiページ
  • Tumblr

各カテゴリーの最新記事

    

アーカイブ