NEW BOOKS

2011/10/31発売 定価500円(税込) 

中通し円錐ウキの「仕込み」「削り」「塗装」の各工程を詳細解説。
カン付きウキの作り方も併せて掲載しています。
※デジタル版のみの限定販売!

『ウキ釣り秘伝』No.49〜51、『磯釣り秘伝』No.1〜8にて掲載された連載企画「団地工房へようこそ! 七転八倒ウキ作り虎の穴」を再編。磯釣り秘伝休刊のため掲載できなかった最終章を加えて一冊にまとめました。クロダイ、メジナ用の中通し円錐ウキを中心とした磯上物ウキの作り方を、細かな過程を追ってわかりやすく解説しています。ウキの自作に挑戦したい方、うまく作れず悩んでいる方は、ぜひご一読を!

本書の内容

1「ブキッチョがウキを作ってみた」
落伍者、再びノミを持つ……

2「中通しウキ、仕込みます!
桐の角材にセンターパイプ、オモリを埋め込む

3「まだまだ仕込みます!」
仕込みオモリの自作法と旋盤のセッティング

4「いよいよ削ります!」
旋盤で角材をウキの形に削り出す

5「塗っちゃいます!」その1
塗膜の強度を大きく左右する“下塗り”の作業

6「塗っちゃいます!」その2
美しく、視認性よく着色する“色付け”作業

7「仕上げます」
ネーム、ラインを入れ、クリアー塗料で“コーティング”

8「別の方法で塗ります! 」その1
ヘッドカラーを“ディッピング”で着色してみる

番外編「お邪魔します!」
読者フロートビルダー・山本立夫さんを訪ねる

9「別の方法で塗ります! 」その2
木地が透ける“シースルーカラー”に挑戦

10「カン付きウキを作ります! 」その1
合わせ材の仕込み〜削りの手順

11「カン付きウキを作ります! 」その2
塗装〜浮力調整〜カンの取り付け